院長ごあいさつ

院長ごあいさつ

はじめまして、吉野総平と申します。
このたび生まれ育った北九州市八幡西区で、父が昭和56年に開院した吉野胃腸肛門科医院を継承し、平成24年5月より「よしの胃腸内科クリニック」として開院させていただくこととなりました。
これまで大学病院や県内有数の基幹病院にて内科医、消化器病専門医として数多くの疾患の診断、治療に携わって参りました。
その経験を生かして、御家族の皆様がそろって安心してかかれる「かかりつけ医」、質の高い内視鏡検査を提供する「専門医」として、基幹病院と密に連携をとりながら、地域の医療に貢献していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

院長 吉野総平

院長略歴

平成6年 久留米大学附設高等学校卒業
平成12年 熊本大学医学部卒業、九州大学第二内科入局
九州大学病院、新日鐵八幡記念病院、市立若松病院で研修
平成14年 唐津東松浦医師会医療センター 内科
平成15年 九州大学病院 第二内科 医員
平成17年 下関市立中央病院 消化器科
平成19年 福岡赤十字病院 消化器科
平成21年 九州厚生年金病院 消化器内科 医長
平成24年 吉野胃腸肛門科医院を継承、よしの胃腸内科クリニック開院

所属学会・資格

日本内科学会 認定医・総合内科専門医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医・指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本ヘリコバクター学会 H.pylori (ピロリ菌)感染症認定医
日本消化管学会 胃腸科専門医

ロゴマークについて

旧吉野胃腸肛門科が新しく生まれ変わると言う事で、新芽をイメージしたロゴマークは新しいクリニック名の「よしの胃腸内科(Yoshino clinic)の頭文字である、「y」と「c」を組み合わせたシンボルマークです。
「y」と「c」が組み合わさったマークは地域に根付いた医療として患者さまと“交わる”と言う想いを込めております。

All contents copyright (c) よしの胃腸内科クリニック. All rights reserved.